2017年4月25日火曜日

松葉杖からロフストランドクラッチに!


https://goo.gl/VyUHqZ

今日は診察とリハビリの日でした。

脛骨は治るのが遅いそうですが
2週間前の診察時と比べて
骨の密度もかなり改善して
1/2荷重から全荷重に変更になり
松葉杖も卒業して
ロフストランドクラッチ
というものになりました。

ロフストランドクラッチ
というのは、上の絵のような杖です。

今の予定では、GW明けには
これも卒業できるかも、です。

2017年4月24日月曜日

岡山国際サーキットで事故。ライダー二人が心肺停止

昨日は、MotoGP、全日本共に
ヤマハにとっては悪夢の日曜日
になってしまいました。

マルケスとヴィニャーレスのバトルは
またもお預けになりましたが、
ライダーに怪我はなかったので
その意味では不幸中の幸いです。


ところが、深刻な事故になってしまったのは
今日の岡山国際サーキットです。


https://goo.gl/yyYLTY

事故について、
一番まともな記事を書いていたのは、
全国紙ではなく、山陽新聞でした。
   ↓    ↓
美作・国際サーキットで事故 オートバイ転倒、2人心肺停止

オイル漏れを起こしたバイクがいて
それに乗ってしまったのが事故原因のようです。

それにしても、平日なので
15台しかいなかった中で7台が転倒。

全国紙によると、最初に転倒した1台に
後続が乗り上げて転倒したと書かれていましたが
ということは、集団で走っていたのでしょうか?

詳しいことは分かりませんが、
2人が心肺停止だそうです。

オイラも、サーキットに復帰したら
オイル漏れには注意したいと思います。

2017.4.25 追記
ツイッターなどの情報によると、
事故が起きたのはモスエスと言われる高速S字で、
リッターSSなら200km/hオーバーで
駆け抜ける場所だそうです。

この場所で旧車のZのオイル窓が外れて
盛大にオイルをぶちまけたのが、事故の原因。

岡山を知っている人によると
あそこでオイルまいたらダメだ!
という、「よりによって」
という場所らしいです。

関係者、またはこのバイクのショップですが、
前科ありのところで、以前にもオイル事件を
引き起こしたことがあるとか。

いや、整備はちゃんとしましょうね。
特に旧車は信じられないトラブルだってあるので・・・

2017年4月23日日曜日

食玩のGSX1100S KATANAは、さっさと完成



まだデカール貼ってませんが、
それを除けば、ほぼ完成です。

ほとんど接着剤も使いませんでした。

パーツ点数も少ないし、塗装もしないので、
その気になるとあっという間。



前にも書いた通り、この辺は未処理です。

出来が良ければ、このシリーズ、
他にも買おうかと思いましたが
う~~~~ん、、、ですね。

2017年4月22日土曜日

ロッシのRC211V



ちんたら作ってるので、
エンジンから取り掛かかりましたが、
まだエンジンやってます。

車体の方は影も形もありません。f^^;

この後、GWもあるので
そこで少しは進展するかな?



2017年4月21日金曜日

ESTRELLAファイナルエディション

最近思うのですが、
プロのドライバーと称する連中が
あまりに下手くそじゃありません?

今日みかけたタクシーなんか、
角すらろくに曲がれないものだから、思わず、
「降りろ!俺が運転してやる!」
とか言いそうになりました。

足がこんなだから
言いませんでしたけど・・・


http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/estrella/

さて、それはともかく、ESTRELLAが
時代の波には抗えず、
とうとうファイナルエディションを出すとのこと。

カワサキのことなんで、
1,2年してモデルチェンジしました!
排ガス規制もクリアです!

・・・という可能性もゼロではありませんが
しかし、今度の排ガス規制は
そんな甘いものではありません。

古い空冷エンジンが規制を通すのは
かなりシンドイ話でしょう。

こういうバイクが減るのは
少し寂しいところです。

2017年4月20日木曜日

もうやってきた性能競争に伴う価格高騰


https://goo.gl/Vo4Mdr

前から予想されていたことですが
CBR250RRの国内価格が発表になりました。

一番安いCBR250RR (ABS無し:レッド以外)で756,000円
一番高いCBR250RR (ABS有り:レッド)が828,360円

競争相手のYZF-R25に比べて
ざっと20万高値です。

ちなみに、先日発表された
SV650が738,720円なので
こっちの方が安いです。

かつて、80年代のレーサーレプリカブームが
なぜ終焉したかというと
性能向上に伴い、価格が急騰したためです。

ヤマハやスズキは
安易にこれに追従しないことを
強く望みます。

2017年4月19日水曜日

守衛所のオッチャンとの会話

守衛所のオッチャンに聞かれました。
「これで何回目?(笑)」
バイク乗りが、笑いながら何回目?
と聞かれたってことは、
他の何でもなく、アレに決まってます。f^^;

このオッチャンは
昔、モトクロスやってたんだけど、
膝を壊してトライアルに転向した
という人です。

オイラが答えると、オッチャン曰く
「俺は3回目で降りることになったんだけど、
 今でも隠れて、ちょいちょい借りて
 乗ってるんだよなぁ・・・」

ああ、分かります。(笑

ちなみに最後の事故は
一方通行逆走の四輪に
撥ねられた、というもの。

いやまあ、怖い四輪が
世の中には溢れています(怖)

別れ際に
「頑張れよ!」
と言われました。

頑張ります!v(^^)